ビッグゴールドサポーターズクラブ

2017近況報告

2017年4月の近況報告

春は競走馬の生産牧場にとって、最も大変で忙しい季節

です。

静内坂本牧場でもゴールドの後輩、ムーンスケイプが

無事に初仔を出産してくれました。

父ベルシャザールの牡馬です。

ベルシャザールの父はキングカメハメハ

ムーンスケイプの父はダイワメジャー

曾祖父にはサンデーサイレンスといった現代競馬の

すごい血統たちが入ったチビちゃんなんです。

そして、男の仔ということは・・・そうです半年後には

ゴールド爺やの復活です。今から楽しみですね。

このチビちゃん、 みんなにはムーンの仔だからムーミン

なんて呼ばれています。もうアイドル並みの人気です(笑) 

このまま元気にすくすく大きくなってほしいですね。 
4.15 ニンジンをもらうためなら(笑)
4.15 ムーンスケイプ親子
4.15 父ベルシャザールの男の子です

2017年3月の近況報告

3月21日に19歳の誕生日を迎えました。

今年も元気に誕生日を迎えられたことを嬉しく思います。

また、日頃よりビッグゴールドへの応援をいただき

本当にありがとうございます。

牧場さんや発起人夫妻には、いつもそっけない態度で

相手をしてくれますが、会員さんやお客さんの訪問には

別馬のようにかわいく触れ合いをさせてくれるゴールド。

どちらが世話をしているのか全く分かりませんね(苦笑)

そんなわがままをできるのも気を許してもらっている

証拠だと思って、しょうがないなと思っています。 

写真のとおり、毎日食欲全開です。遠慮もしません(笑) 
2.25 大好きなクッキーをもらってご機嫌
2.25 乾草ごはんも残さず食べます
2.25 でもニンジンは別腹なんです

2017年2月の近況報告

2月も後半になると、放牧地の雪も融けはじめました。

大好きな青草が生えていないかと、しきりに探している

姿が一日中見られます。もう待ちきれないようです(笑) 

他の早い牧場さんでは、新しい命の誕生が始まっている

ようです。

昨年は子守り役がひと休みとなりましたので、今年はと

少し期待しているところでもあります。

当のゴールドはというと、この冬も馬服なしで過ごすこと

ができるほど、体調は良かったです。

ゴールドを見ていると、丈夫で健康が一番だということを

本当に感じます。もう自慢できるレベルですね。

お父さんもお母さんも28歳まで生きるほど丈夫な家系

なので、ゴールドもきっと長生きできるでしょう。 
2.25 日差しも暖かくなりました
2.25 こんなツーショットも^^
2.25 反対側の放牧地に居るお姉さまたちと

2017年1月の近況報告

日高地方は北海道の中では雪が少なく暖かいほうです。

とはいえ、1月の真冬は気温マイナス10℃になること

もありますので、やっぱり寒いですよね(笑)

毎年お伝えしていますが、ゴールドは雪が好きでは

ません。というか、むしろ嫌いです(笑)

何年も前の出来事をいまだに良く覚えているんですね。

馬は賢い動物です。例えば自分が脚を滑らせた場所とか

は、それはそれは良く覚えていまして・・・

そこに近づくと、歩き方が慎重になっているんです。

なので、真冬のゴールドはインドア派です。

あまり外に出たがりません・・・馬なのに変ですね(笑)

でも外に出ないと運動不足にもなりますので、あまり

よろしくないので、牧場さんも乾草を分けて放牧地に

出してみたり、ニンジンで釣ってみたりしながら

気乗りしないゴールドを動かしてくれています。

相変わらず、いやなものはイヤ!という自己主張は強い

ゴールドです。

 
2.8 いいお天気のようです。
2.8 おや、オレンジ色の大好物の姿が^^
2.8 放牧地になぜかパドックができてます・・・

CONTACT

ABOUT US

MOBILE SITE

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
Facebookを始めました

https://www.facebook.com/1998biggold
PAGE TOP